プリズンブレイク

プリズンブレイク:登場人物紹介


登場人物(収監者)
⇒収監者
⇒刑務所スタッフ
⇒その他

マイケル・スコフィールド
ウェントワース・ミラー
☆主演のマイケル役をこなすのは、ウェントワース・ミラー。
マライア・キャリーのPV2作品への出演で話題となった人気急上昇中の俳優です。
イケメンで女性人気もうなぎ登り。

リンカーン・バローズ
ドミニク・パーセル
☆マイケルの兄役は、ブレイド3の悪役でも存在感をアピールした、ドミニク・パーセル
頬の髭が濃ィ、イカス男優
悪役・ヒーロー役をこなせる俳優です。

ジョン・アブルッチ
ピーター・ストーメア
マフィアの幹部なのに、マイケルにしぶしぶ協力してしまう、損な役回りのナイスガイ。
アルマゲドンやコンスタンティンなどのビックタイトルに出演しています。
コンスタンティンでは、魔王ルシファー役をこの人じゃないと表現出来ないような演技で怪演。
コチラもぜひ観て見て欲しいですね。

フェルナンド・スクレ
アウマリー・ノラスコ
マイケルの同房者。仮釈放が1年と4ヶ月と迫った、気は良いナイスガイ。
でも、マイケルに"信頼のテスト"をされ試されたことにプンスカ。
でも脱獄メンバーの中では穏和な良いキャラ。

ベンジャミン・マイルズ・“シーノート"・フランクリン
ロックモンド・ダンバー
元イラク駐留陸軍の軍人。捕虜虐待の報告書を上司に提出したことが裏目になり除隊処分になる。
妻と娘がいて、妻には除隊処分になっていたことは隠していた。
ちなみに"C-note"とは[100ドル紙幣]を意味するスラング。
チャールズ・ウエストモアランド
ミューズ・ワトソン
愛猫マリリン(刑務所に住んでる)と暮らす穏和な囚人。
その実、150万ドルを奪い隠した伝説の犯罪者『クーパー』らしいと言われ、皆に一目置かれている。
マイケルはそんな彼の資産が目当てですり寄りすり寄り。
ま、軽くあしらわれてます(笑)

セオドア・"T-Bag"・バッグウェル
ロバート・ネッパー
いっちゃい気味な危険人物。
幼児性愛者&レイピスト&殺人者の変体もとい変態。
かわいい♂に目がない。マイケルにも言い寄りまくり。
プリズン・ブレイクにおける愛すべき悪役その1

チャールズ・“ヘイワイヤー"・パトシック
サイラス・ウィアー・ミッチェル
両親を殺害して服役。統合失調症。まったく眠れないという症状のためマイケルの計画の障害になる。
"haywire"は元々、干草を束ねる針金のことですが転じて[混乱した、取り乱した]という口語上の意味があります。
奇怪な行動を取る彼に相応しいあだ名です。また、彼自身は悪人ではない。

デイビッド・“トゥイーナー"・アポルスキス
レイン・ギャリソン
ラップ好きの若者。白人。
ほんの軽い気持ちで盗んだトレーディングカードの中にたまたま30万ドルのプレミアのついたカードが入っていたため、重窃盗罪で服役する羽目に。
どっちつかずのフラフラ屋さんの為、T-bagに“トゥイーナー"のあだなをつけられる。

マンチェ・サンチェス
┗ジョー・ヌニェス
スクレの従兄弟。かなりのふとっちょさん。スクレにはアルと呼ばれているが、そのスクレに弱みを握られている模様。(その弱みについては小説で判明)